ささくれができやすい人は口内炎もできやすい?共通する原因とは?

ささくれができやすい人は口内炎もできやすい
という話を聞いたことがある人はいるでしょうか?

 

指先のことと口の中のことなので
全然関係ないように思えますが、
この話は全くのうそというわけではありません。

 

では、一体この2つにどんな関係があるのでしょうか?

 

ささくれと口内炎の原因

ささくれの原因は乾燥肌やビタミン不足など。
口内炎の原因は口内の怪我やビタミン不足など。

 

このとおり、ささくれも口内炎も
ビタミン不足によって起こってしまうしまうもの。

 

そのため
ささくれができやすい人は口内炎ができやすい、
口内炎ができやすい人はささくれができやすい
というのも全く関係がないわけではありません。

 

 

大事なのはビタミンB!

どちらにも共通しているビタミン不足ですが、
中でも大切なのがビタミンB群

 

その中でもさらにビタミンB2が重要になりますので、
レバーやうなぎ、納豆、玉子などを積極的にとるようにしましょう。

 

ささくれに予防に効くビタミン・栄養素