足の冷えからくるささくれや乾燥肌に効く血流をよくする漢方薬

栄養不足が原因のささくれの場合には、
しっかりと食事を取ったりサプリメントで解決できます。

 

しかし、栄養不足以外にも原因は様々です。
栄養不足以外に多いささくれの原因は水仕事。

 

しかし、水仕事をしているわけでもないのにささくれができる、
そんな場合には体の中に問題があるかもしれません。

 

体の中に効くものといえば漢方薬。
漢方薬を使ってささくれを予防・改善していきましょう。

 

ささくれに効く漢方

栄養不足、水仕事いがいのささくれの原因は乾燥肌。
それはすなわち血の巡りが悪いことです。

 

漢方はさまざまな種類がありますので
これに対する漢方も数多くありますが、
代表的なのが桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

 

この漢方は特に下半身に作用するものなので、
足が冷える人やガサガサしていたりささくれができる人向け。

 

ただし、不妊治療にも使われる強い漢方のため、
妊婦さんは使ってはいけません

 

 

お血(おけつ)

東洋医学では血の巡りが悪いことを
「お血(おけつ)」と呼びます。

 

お血に対する漢方は桂枝茯苓丸以外にもあります。
漢方を試すときは「お血」に効くものに注目しましょう。

 

冷え性はささくれができやすい?足の裏のささくれにおすすめの靴下